ホームページ制作 - BreathTake - SEO対策について

BreathTake
BreathTakeトップページ>>SEO対策について
WEB制作
ホームページ作成
CMSの構築
携帯サイト作成
PHPプログラム
MySQL
ショッピングサイト
SNSの構築
SEO対策について
HP制作価格
自社HPのチェック
HP制作要望チェック
Information
よくある質問
会社概要
お問い合わせ

ホームページ作成の小技

PHPプログラム見本

管理人さんブログ

携帯サイトバーコード
携帯サイトはこちら…

ブレステイク・ロゴ

 

 

 

 

 

 

 

*

SEO対策


■SEOは、Searth Engine Optimizationの略で、「検索エンジン最適化」と呼ばれています。
これは、検索エンジンを使って任意のキーワードで検索した際に、検索結果が上位に来るようにサイトをチューニングする技法のことです。
しかし、あくまでもこれは「ユーザーにとって適切なサイトを製作する」為の手段であるということを忘れてはなりません。
■検索エンジンの「ランク付け」に基準は日々変化しておりますので、検索エンジンで上位表示させることだけ焦点を絞ったサイト作成をしいてもいずれは無意味なものになってしまい、最悪、スパムと判定されてしまいます。
裏技的に検索ロボットを騙す手法もありますが、ネットで検索して、それを使った場合、その情報が古いと「現在ではスパム扱い」にされている手法もあったりしておりますので注意が必要です

【SEOのポイント】

SEOを行う際のポイントとしては次のようなものがあります。
.螢鵐・ポピュラリティ
「多くのページから参照されるサイト」
「重要なページから参照されるサイト」
「質の高いリンク先から多くのリンクを集めるサイト」
は高い支持を受けていると判断されて優位に扱われます。
▲▲鵐ーテキスト連関
多くのぺージから、同一のアンカーテキストでリンクを張られているサイトは、そのキーワードに対する評価が高いと判断されます。
その為には、サイトのテーマをはっきりとさせておくだけではなく、タイトル部分に重要キーワードを含めておくことが有効な手段となります。
テーマ性
共通したテーマ性をもつサイトや、そのサイト同士のつながりに対して評価が与えられます。
ぅ沺璽アップ言語による重みづけ <title>要素や<h1>から<h6>要素の中に記述された語句は重要度が高いとしてマークアップされます。
ゥーワード突出度
検索エンジンは、<body>要素の先頭付近に記述されたキーワードに対して強い重みづけをします。
その他の要素でも、その先頭付近にある語句に対しては強い重みづけをしますが、同じキーワードばかり並べるとペナルティを受ける可能性が高くなります。
Εーワード出現頻度
出現頻度は大きな重みづけを受けないという説もあります。
Г修梁
FacebookやTwitterへ登録した記事は、一日程度で検索エンジンに反映されることがあります。
それだけ頻繁に検索エンジンが巡回していると言うことなので、ここにさりげなくリンク先を登録しておけば、検索率が上がる効果があるようです。

【キーワードの選定】

―斗廛ーワード
HTML文書のヘッダー部分で、
meta name="keywords"
と書かれる部分に入れるのが重要キーワードです。
<html>
<head>
  <meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3">
<head>
これは、検索エンジンで検索キーワードとして真っ先に検索対象となるものですので、優れた集客力のあるキーワードであることが必要となります。
▲ーワード選択のポイント
.曄璽爛據璽犬離董璽泙鳳茲辰燭發里鯀択すること
検索数の多い(集客力の多い)ものを選択すること
A管瑤2〜5個のキーワードにすること
(注)キーワードが多いとテーマが曖昧になり検索エンジンの評価が下がります
キーワードタグ記述のポイント 〆犬ら上位表示させたい順番で記述する
同じキーワードを何度も書かない
ホームページの中に一度も登場しないキ−ワードは書かない
(注)ホームページの中に一度も登場しない語句をキ−ワードにしても、その語句で検索されて、ページが表示されることはありません。
検索エンジンの機能は、「本文中にある語句をリンク先として表示させる」ものなので当然なのですが…。
ぅーワード出現率の調整
ホームページの本文で、キーワードとなる言葉がどのような割合で使用されているのかを調べるツールがあります。
http://ippatsu.net/TARO/
これを使って、キーワードの出現頻度を調べます。
ある程度、本文にボリュームが無いと、検索エンジンへの登録が難しいようですが、むやみにキーワードを羅列すると、「スパム」と判断されますので注意が必要です。
キーワード出現頻度調節のポイント
重要キーワードの出現頻度が最も高くなるようにします
重要キーワードの出現頻度を「3〜4.5%」になるように調節します
全部てのキーワードを含め、出現率が「5%」を超えるものが無いようにします

【紹介文】

HTML文書のヘッダー部分で、
name="description"
と書かれる部分に入れるのが紹介文です
<html>
  <head>
    <meta name="description" content="紹介文">
  <head>
検索エンジンで検索結果のタイトルの下に表示されるホームページの紹介文となります。
検索エンジンを見た人に興味を貰わないと、せっかく登録されていても見てもらえないので、なるべく興味を持たせるような書き方のする必要があります。
上位表示に有利な紹介文のポイント
重要キーワードを全て含めます
重要キーワードを紹介文の先頭で使用します
全角120文字以内で記述します
キャッチコピーのように興味を持たせる内容にします

【トップページのタイトルの書き方】

HTML文書のヘッダー部分で、
<title>〜</title>
と書かれる部分に入れるのがタイトルです。
SEOの柱ですので、効果的なタイトルが必要です。
タイトル部分には、重要キーワードを効果的に記述します。
トップページのタイトル
重要キーワードの2〜4個を違和感の無いように並び替えてタイトルの先頭に記述します。
「や」「の」などを使いキーワードを繋げます。
タイトルの先頭に機種依存文字や記号を使用しない。
全角21文字以内で記述します。
同じキーワードを何度も使用しないこと。
使用するキーワードは5個以内の抑えること。
キャッチコピーの手法を使いクリック率を増大するタイトルを考えること。
(擬音・擬態語を使うのも効果的です)

各ページのタイトル
■各ページのタイトルは複数のキーワード検索で上位表示されるように書きます。
商品購入サイトなどでは、ピン・ポイントのキーワードを選択し、少人数の訪問者でも確実な訪問客を集客する方法もあります。
全角50文字以内で抑えること
まったく同じタイトルのページが複数存在しては駄目
「お気に入り」に追加した場合、タイトル部分がホームページの名前となるので、「すでに登録されています」のメッセージが出てしまいます
各ページの重要キーワードを必ず含めること

【ホームページの構成について】

ヽ謄據璽犬離董璽涅鄒
SEOに有利なホームページ構成を作るに当たって、最初に各ページのテーマを考えます。
   [テーマ1]
   [テーマ2]
   [テーマ3]
⇒由テーマの付加
これに「理由テーマ」を付加します
理由テーマとは、お客様が「何の目的で訪れるのか」と言う理由のことです。
   [理由テーマ1]
   [理由テーマ2]
   [理由テーマ3]
6δ魅董璽泙良娉
さらに、全てのホームページに共通のテーマを付加します
ち瓦討離曄璽爛據璽犬剖δ未里發
会社概要(地図)
特定商取引法の基づく表示
プライバシーポリシー
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
ぅ曄璽爛據璽犬離妊レクトリ構成(フォルダ)
トップページ…index.html
      テーマ1用フォルダ…index.html
      テーマ2用フォルダ…index.html
      テーマ3用フォルダ…index.html
      テーマ4用フォルダ…index.html
ポイント
.董璽淤茲吠魅侫ルダを作成すること。
∩瓦討離侫ルダの中に「index.html」ファイルを作成すること。
これは、検索エンジンが「index.html」ファイルを重点的に検索する為です
3謄據璽犬悗琉榮芦鷽瑤錬害鶲焚爾砲垢襪海函
・トップページから対象のページに移動する際に必要な回数
・TOP/テーマ1用フォルダ/下層フォルダ/下層フォルダ…が限界
・これは、移動回数が増えるとページの評価が下がるからです。

■複数ドメインを取得している場合は、ひとつのホームページを複数に分割して、それぞれに異なるドメインを指定するという方法もあります。
これにより、検索エンジンは類似したテーマを扱った別のホームページだと判断します。
類似したテーマのホームページによる相互リンクは評価が高くなります。
これの応用として、ワンページ・サイトを作り、ホームページの一部をそこに移動して、外部リンクに偽装する方法があります。
■ワンページ・サイト作成法
全て別ドメインに作成します(無料サーバーを複数個借ります)
それぞれのサイトを別途、検索エンジンに登録します
メインのトップページへのリンクを作成します
メインページのサイトマップにワンページ・サイトへのリンクを作成します
…最近、この方法はスパムと判定する検索エンジンが出てきましたので注意してください
…無料サイトにメールアドレスを登録する際は、下記のような「使い捨てメール」が便利です。
http://10minutemail.com/
このサイトは十分間だけ利用出来るメールアドレスを提供しています。

【サイト・マップの作成】

サイト・マップは検索エンジンに全てのページを巡回させることを目的として作成します。
全てのページへ2回以内で移動可能な場合は省略しても良いようです
ポイント
全てのページにテキストでリンクを貼ります
トップページにサイト・マップへ移動するページを作成します
ページ内のリンク数を100個未満にします
(100個以上になるとスパムと判定される危険があります)

【重要タグの設定】

.董璽屮
ページのデザインは大枠をテーブルでデザインし、詳細部分は外部リンクのCSSで行うのが基本です。(私の場合…)
・この場合、テーブルの幅(width)は、780px以下にしないと、800×600のディスプレィで見ているユーザーには横方向のスクロールバーが出てしまいます。
・横方向のスクロールバーは、非常に見づらいものですので、これを出さないように心がけましょう。
・widthを740pxに設定すると、印刷時にA4版用紙の横幅ぴったりに収まるようになります。
・CSSで、印刷非表示の設定をするのが面倒な場合はこの横幅にしておくと良いです。
.また、全てのテーブルには、
<table width="740" … summary="テーブル内容の要約">
と言うような、サーマリー属性を入れます。
めくらの人が、音声読み上げソフトを使ってホームページを見る際に、この文字をひろって読み上げるもので、検索エンジンが検索する際、ユーザー・アビィリティが施されているホームページかどうかの判断材料となります。
また、本文中にキーワードが少ない場合、summary="ホームページの小技「タグ」の内容」などと、さりげなくキーワードを入れておけるメリットがあります。
▲螢鵐指定
<a href="URL" title="重要タグの設定">
と、title=""を入れておくのが良いとされております。
こうしておけば、画像ファイルにalt属性を付けた場合と同様に、""の中身がポップアップ表示されます。
2菫ファイル
alt属性の付加は、必ず行ってください。
<img src="../images/topb.gif" border="0" alt="画像の説明">
説明が無い場合は、「alt=""」と空欄にしておいてください
じ出しタグ
<h1> 〜 <h6>の使用
見出しタグ<h1> 〜 <h6>に、キーワードを含めた見出しを設定します。
これは、検索エンジンが見出しタグを重要と判断しているからです。
見出しタグのポイント
<h1> 〜 </h1>タグはタグの直後に一度だけ使用できます
<h1>タグのあとに、<h2>タグ、そのあとに<h3>タグが来るようにします
<h1>タグを複数個使用したり、<h3>タグの後に<h2>が出てきたりする記述ミスをすると、スパム判定に結びつきますので慎重に行ってください
見出しが画像ファイルの際、その画像ファイルへのリンクを<h1> 〜 </h1>タグで囲んでいるサイトを時々見かけますが、検索エンジンはテキストしか判断しないので無意味です。
<h1> 〜 <h6>タグはそのまま記載すると、勝手に太さと大きさが指定されて、そのままでは使える場所が無いので、CSSで、
h1 {
/* 枠線のスタイル */
   border-style:solid;
/* 枠線の色 */
   border-color:#c0c0c0;
/* 枠線の幅 */
   border-top-width:0px;
   border-bottom-width:0px;
   border-left-width:0px;
   border-right-width:0px;
/* 枠線の余白 */
   margin-top:2px;
   margin-bottom:2px;
   margin-left:5px;
   margin-right:5px;
/* 枠線からの距離 */
   padding-top:60px;
   padding-bottom:2px;
   padding-left:300px;
   padding-right:10px;
/* ボックスの幅 */
/* width:500px;*/
/* height:140px;*/
/* 文字の指定 */
   font-size:15pt;
   font-weight:bold;
   color:#008000;
/* display:inline;*/
}
というような指定をします。
ざ調タグ<div>の使用
キーワードの出現頻度に合わせて、<div>で重要キーワードを囲む数を調整します。
頻度が少ないほど、囲む数を増やして行きます。
同様の強調タグで<b>タグがありますが、こちらを使うより<div>のほうが効果的です
その他、強調タグ<em>や、強調タグ<u>も使えますが、多様すると評価が下がるので、1ページで2個以内に納めておきます

【リンクの設定】

.螢鵐先のURLの統一
たとえば、このホームぺージですが、
http://www.breathtake.net/
http://breathtake.net/
http://breathtake.net/index.php
と、どのリンクを書いても、このホームページのトップページに飛んで来ます。
でも、検索エンジンでは、この三つを別々のURLだと解釈してしまいます。
トップページへのリンクが多いほど、検索エンジンの評価は高まるので、URLを統一しておけば、被リンクが増加することになります。
検索エンジンに登録されたあとや、相互リンクを依頼して先方に掲載されたあとでは、修正が難しくなりますので、特に注意してください
▲肇奪廛據璽犬飽榮阿垢襯螢鵐
各ページには、トップページに移動するリンクを作成します。
その際、重要キーワードを含めたテキストで表示するようにします。
<a>http://breathtake.net/index.php>トップページへ</a>
<a>http://breathtake.net/index.php>ホーム</a>
<a>http://breathtake.net/>TOP</a>
<a>http://breathtake.net/>HOME</a>
などという表示では無く、
<a>http://breathtake.net/index.php>ブレステイクトップ</a>
と言うようにメタタグで入れたキーワードなどを付加したもので表示します。
トップページのタイトルをそのままリンクテキストとしても良いです。
これにより、重要キーワードで評価をあげることができます。
パンくずリストの作成
このページのタイトルの下に書かれてある、
BreathTakeトップページ >> SEO対策の小技>>>>SEO対策
と言うのが、パンくずリストです。
これは、
・ホームページを訪れた人を適切なページに案内する
・ホームページ内の移動を円滑に進め、ユーザビリティを向上させる
・ユーザーが、今どこにいるのかを判るようにする
・各ページへのリンク数を増大させる
という効果があります。
パンくずリストは各ページの重要キーワードを盛り込んだリンクテキストで作成します
ち蠍潺螢鵐
外部リンクは、ホームページの外部からホームページの内部に向かうリンクのことで、代表的なものに相互リンクがあります。
外部リンクの数が多いと評価が高くなりますが、トップページにリンクを置くと、リンク総数が100個を超えるとスパム判定につながりますので、「リンクページ」を別に設けて、リンクはそちらに記述するようにします。
相互リンクを依頼する際は、
・Googleのランクが高いホームページ
・Yahooのカテゴリに登録されているホームページ
・自分のホームページと類似したテーマのホームページ
・外部に移動するリンクの少ないホームページ
を選ぶことが大事で、ランキングやページランクを上げるために設計されているページや、検索エンジンスパムがあるページにリンクを貼ると評価を下げてしいます。
外部リンクは、その増加スピードも評価の対象となりますので、短時間でたくさんのリンクを作成するよりは、時間をかけて、1ヶ月に2〜8個位のスピードでリンク数を増やしたほうが効果的です。
ジ〆エンジンにスパムと判定される材料
下記のような事例は検索エンジンにスパムと判断される率が高いので注意してください。
・タイトルスパム…タイトルの中に同じキーワードを何個も入れる
・隠しテキスト…背景色と同色のテキストにしてキーワードを入れている
・ALT属性スパム…aitの中でキーワードを連呼する
・キーワードスパム…一度の登場しない言葉をキーワードにしている
・スタイルシートスパム…CSSを使って、キーワードを見えないようにしている
ホームページを作成する際は、
1.検索エンジンとユーザーが同じ情報を見ていること
2.タグ本来の意味を打ち消さないこと
に注意して作成するようにします。
Copyright (c) BreathTake,Inc All rights reserved