ホームページ制作 - BreathTake - CMSの構築

BreathTake
BreathTakeトップページ>>CMSの構築
WEB制作
ホームページ作成
CMSの構築
携帯サイト作成
PHPプログラム
MySQL
ショッピングサイト
SNSの構築
SEO対策について
HP制作価格
自社HPのチェック
HP制作要望チェック
Information
よくある質問
会社概要
お問い合わせ

ホームページ作成の小技

PHPプログラム見本

管理人さんブログ

携帯サイトバーコード
携帯サイトはこちら…

ブレステイク・ロゴ

 

 

 

 

 

 

 

*

CMSの構築

ホームページを作成し、運用する為には、HTMLタグや、それをサーバーにアップロードさせる為の知識などが必要で、一般のユーザーには判りにくい作業でした。
「CMS(Content Management System-コンテンツマネージメントシステム)」は、そのような技術的な知識がなくても、文章や、画像などの「コンテンツ」をユーザー側で用意できれば、インターネットによる情報発信をおこなえるように工夫されたものです。

コンテンツマネージメントシステムとは

■コンテンツマネージメントシステムは、汎用的なものから特定の目的に特化したものまで様々であり、その規模もまちまちです。
企業・自治体向けのような大規模なコンテンツマネージメントシステムでは、
  ・ページごとの公開期間の厳密な時間管理
  ・公開を承認するワークフロー
  ・サイト内リンク切れの防止
  ・デザインの統一
  ・バージョン管理
など様々な機能を有していて、品質を維持しながら、多人数での共同作業を効率よく行うことを可能にしています。
個人向けコンテンツマネージメントシステムの代表としては、各種のブログツールが挙げられます。
ブログツールでは、ページの自動生成や公開日指定、RSS配信、トラックバックなどの機能が用意されています。
また、本来、ユーザーの手でオリジナルのブログを作成する為のツールであった、CMSを使えば、ユーザーの手で簡単に更新出来る「ホームページ」を構築出来るようになりました。
【CMSの種類】
  Movable Type個人利用以外は有料となります。
  WordPress
  NucleusCMS
(このサイトは「NucleusCMS」で作成されております)
NucleusCMS画面
「NucleusCMS」管理画面

特徴

■コンテンツマネージメントシステムには、ほぼ共通して以下のような特徴があります。
(数の管理者、あるいは投稿者がウェブ・ブラウザからサイトへ、各種コンテンツをアップロードできる。
任意のキーワードでサイト内のコンテンツを検索できる。
モジュールまたはプラグインを追加することによってシステムを拡張できる。
MySQLやPostgreSQL、Oracleなどのデータベース管理システムを使ってコンテンツの管理を行っている。

説明

ホームページ制作 - BreathTake - CMSの構築(h1タグ)
BreathTake
BreathTakeトップページ>(パンくずリスト)
WEB制作
ホームページ作成
CMSの構築
携帯サイト作成
PHPプログラム
MySQL
ショッピングサイト
SNSの構築
SEO対策について
(サイドメニュー)
本文
フッター

HTMLでホームページを作成する場合、上記の本文以外の部分は各ページで使いまわしすることになります。
CMSでは、本文以外の部分を全て別部品として管理し、ユーザーさんは本文部分だけを新規作成・修正して入力することとなります。
(注)実際はプログラムで分岐させて、h1タグ・パンくずリスト等をページ毎に別表示させています。
Copyright (c) BreathTake,Inc All rights reserved